1. きまずいシチューができました(雑記)
  2.  » スポンサー広告
  3.  » ケイブのリンクポリシー頁消えてる…リンクしちゃえ
  4.  » ゲーセン
  5.  » ケイブのリンクポリシー頁消えてる…リンクしちゃえ

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月25日 ケイブのリンクポリシー頁消えてる…リンクしちゃえ

仕事でくたばった後、何となく携帯からゲマセンで地元のゲーセンをチェック…
って数日前にデススマイルズ入荷してたー!
疲労をものともせず自転車を爆走させてそのままゲーセンに行きましたとさ。

プロギアの嵐以来のケイブの横スクロールシューティングゲームで
Aボタンで左、Bボタンで右に撃てるショットを使い分け前後から出てくる敵と戦い
またケイブにしては珍しくエリア、難易度セレクトシステムを採用してます。
そしてグラフィックにジュンヤー神を起用してる為か、古き良きプリレンダ感が炸裂。

で、遊んでみたのですが…かつてのケイブが舞い戻ってきたかのようです。やべえ、最高。
ゲーム序盤(難易度選択で低いのを選択)は良い意味でケイブらしからぬ遊びやすさがあって
中盤以降も多少の弾幕はあれど、エスプレイドのような"見て避けれる"良弾幕。
難易度に関しては文句無しの調整。STGが苦手な人や昔のケイブが好きな人には是非遊んで欲しいって位。

その他気配りの方は、自分の背面からなら無条件に表示されるエネミーマーカーのおかげで
左右から出現する敵を狙って倒す楽しさがあり、自機が画面上に移動した際は基本インターフェイスが
プロギアみたく半透明表示になり、画面上での弾避けも余裕で行える親切設計は健在。
敵の弾は全て(?)青いライトじみた光が一緒についてて、見やすく"何時の間にか死んでた"って事が無いです。
(ただ全方位ロックショットの射程が短いせいか、ロック中は上下からの攻撃に注意が必要?)

今回は初見で3-2のいかにも重要人物っぽい人戦で撃沈。ほどほどにアドリブで対応出来る場面もあったけどやっぱ初見ではorz
今度遊ぶ時は遊ぶエリアの順番とか色々考えてやってみよう…何か頑張れる気がするよ、珍しく。
とにかくこの出来なら躊躇い無く100円入れれる素敵STG。ケイブであってケイブでない、でもやっぱり"昔の"ケイブ。
ただウィンディアさんの声優だけはミス配役だったかとw テラパルム

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://kimachuu.blog16.fc2.com/tb.php/361-ec339aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。