1. きまずいシチューができました(雑記)
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 見た目がソルで、声が銀さんで
  4.  » ゲーセン
  5.  » 見た目がソルで、声が銀さんで

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月26日 見た目がソルで、声が銀さんで

凄く久々にゲーセンにいき、怒首領蜂大復活とブレイブルーを触ってみる事に。

前者はいつの間にかボムが撃ててパワースタイルのショットが可能なんて便利機能が
追加されてたせいか、アドリブで5面道中まで進む事が出来ました。
しかしボス戦をほぼボムと弾消しショットに頼ってしまう辺り弾幕免疫が低下してる気がするorz

後者はゲームシステムのほとんどがギルティ用語で解説出来そうな位ギルティなのですが
ARCの正統派格闘ゲームは既にBFがあるし、元々上手くないので普通に楽しめました。
格闘ゲーム自体BFかアカツキ以来だったんで、コンボとか考える余裕ないんじゃー。
とりあえず一回やってみてラグナでバッドエンディングっぽいのは見れたのですが
後々調べてみたらエンディングはこれしかなかったようです。なんてこったい。
でもってスタッフロールのあだ名めいた謎の言葉が気になる。ニャンダムマイスターてw

グラフィックはBFと同型(だっけ?)な事もあってか背景がすげえ。
そして目の前で戦闘が起こってるに全く動じない背景の住人にARCっぽさが(?)。
キャラの組み合わせによって戦闘中のセリフも細かく変化したりと、今までありそうで
中々無い演出も好印象でした。でも出来ればもっと昔にギルティでやって欲しかった感じ。
まあ何にしろ格ゲーはスゲー苦手なんでシステム面ではあんましやり込まないかなあ。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://kimachuu.blog16.fc2.com/tb.php/534-35b1c3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。