1. きまずいシチューができました(雑記)
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 無題
  4.  » その他ゲーム
  5.  » 無題

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月08日 無題

最近やったゲームの事でも

■テグザーネオ(PSP)
原作は未プレイですが期間限定で半額の500円で買えるみたいだったので
気になって購入。これがしばらくぶりの2Dアクションゲームになろうとは…
イージーはクリア出来ましたがノーマルは5面くらいで死ねます。ぐぬぬ。
クセのある操作感に慣れないせいで、突然思わぬミスをしてしまうのが楽しいです。
そこからどうすれば挽回出来るかなーとか、ああやっぱダメだったわー的な感じが。

■ぽっちゃり☆プリンセス(PSP)
日本では馴染みの薄いジャンルであるリアルタイムストラテジーなんですが
これが実に楽しい。それぞれの職業に死に職が無く役割がしっかり決まっていて
それを理解した上で一人一人が力を合わせたり、空気を読んだりしていくのが
縮小版オンラインFPS的でやってておもろいなーと(操作自体は任天堂ゲー並にシンプル)。
欠点があるとすれば基本守備側が有利なせいで泥試合になりがちな事でしょうか。
制限時間が無く、時間経過によるペナルティも無いので長引く時はとにかく長引くのが
ちょっとキツいなーと思いました。PSP版だと全員人間プレイヤーともいかないですし。

■神喰が続かなかった理由
というのはG級の難易度ではなく、実はモンハンの方が遥かに易しいと思える位素材集めが
マゾかったというのが最大の理由でした。ほとんどの上位装備の強化に「帝王牙」っていう
汎用素材っぽい名前の素材が4つずつ必要なんですが、これが古龍の大宝玉もビックリの
出にくさ。主要武器を強化しようと思うとそれが20個以上必要という現実に唖然とし
作業なんて目じゃないぜ!なんて思ってたウチも流石に正気に戻らざるをえませんでした。
武器のバリエーションはそこそこあるのに、それらに全て同じレア素材を使うのは
流石に作業意欲も薄れるなーと。たまには女王牙の事も思い出してあげてください…

後、スゲー自分勝手な事なんですが、ウチがこの手のゲームを遊ぶとほぼ確実に
「1キャラ目はほぼ使い捨ての男性キャラで、2キャラ目の女性キャラが本番」という
法則がありまして。でもいざ女性を作ってみたら「それっぽく」ならなくて
中々愛着が湧かないなーっていう…(それっぽくに関してはお察しください)

■で、何でクリア後は作業しかやる事無いぷすぽ2続いてるんよ?
見た目的にそこそこ上手くいったのでモチベ維持出来た。すんません
割とマジでそんなもんだったりします。妹や日比さんにもアレンジ版キャリーと
言われてしまうほどそれっぽくなって、自キャラ見てて楽しくなったんです。
うわあ、こう書くと変な人にしか見えない 体験版から続けてる割には
かなり育成スピードが遅い自分ですが、元々切り詰めて遊ぶゲームでも無いと
思ってるのでこれくらいグダグダでもいいやって感じ。てかPSUはそれが取り柄だと思う。
後は手からエネボールが出れば完璧でしたが、流石にそこまでは出来なかったです(謎)。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://kimachuu.blog16.fc2.com/tb.php/691-443f9c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。