1. きまずいシチューができました(雑記)
  2.  » スポンサー広告
  3.  » とりあえず一段落
  4.  » その他ゲーム
  5.  » とりあえず一段落

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月28日 とりあえず一段落

やっぱリボンの有無って重要だよね… ボス撃破後のデモで4人同時に揃うのがカッコイイです

ストーリーハードクリア後に買える服の配色(左図参照)が黙示録外伝版キャリ子
っぽいじゃないか!と思ったもののやはりリボンが無いだけで印象が
結構変わっちゃうものですな。惜しい、実に惜しい。

そんなこんなでPSPo2iの追加ストーリーを無事クリアしました。
ラスボスがいい感じに難民の出そうな強さでそれなりに楽しめましたが
今回スキップ不可能なデモシーンが多くなったせいでゲームテンポがかなり悪く
なったように思えます。好意的に解釈すればリアルタイムポリゴン人形劇を
やってくれてるという事なんでしょうけど、それにしたってキャラが全然動いてくれない
ので正直中途半端な印象を受けました。ロビーアクションの流用だけでもして欲しかったなと。

さて、個人的本題である作業ゲーとしての感想なんですが、ぶっちゃけてしまうと
作業ゲーという観点で見ても全体的に悪い方向に向かっちゃってる感じがしました。
ちょっと個人的な価値観でアレなんですが、そもそもこういった周回系作業ゲームは
「テンポ良くゲームを進行させ、その場その場で手に入れたアイテムを駆使し
次の目的に繋げていく事」
によって中毒性を発生させるものと考えています。
つまり決して単純な作業だけで終わらないからこそこの手のゲームは生きてるんですね。

ですが今回追加された敵の挙動の大半が酷過ぎて周回のモチベが維持しにくいというのが
現状で、それも大半が無駄な時間稼ぎやハメ攻撃ばかり。ホントに長年ゲーム作ってきた開発
なのかと疑いたくなりました。他にも今作のウリである転生システムもレベル1に戻ったら
レア武器の為に周回作業すら出来ないとか、前作では「クリアすれば必ず手に入る良性能の武器」
とかもあって上手く住み分け出来てるなーと思ったのですがそれすら削除とか…
補足追記:誤解招きそうな記述でアレですがMAX4Aのドリルセットの事です

前作が粗のある良作だったのに対し、今作はフルプライスのアッパー版でありながら
この出来という事で少々厳しく書きましたが、前作未プレイでこの手のゲームに
抵抗が無いのであればそれなりに楽しめると思います。ただ前作を1年以上継続的に
遊んだウチ的にはガッカリ感の方が強かったのが本音ですね。
それでも相変わらずキャラメイクとマルチ用装備&LV固定ステクリ型ミッションは楽しいので
今回の感想に反して意外と長く遊べちゃったりする可能性は高いです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://kimachuu.blog16.fc2.com/tb.php/747-0cadd903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。