1. きまずいシチューができました(雑記)
  2.  » 悪魔城ドラキュラ
  3.  » ロードオブシャドウ感想

2011年06月04日 ロードオブシャドウ感想

日比君宅に箱○担いでいってLoSを進めようやくクリアしました。ゆるーくネタバレ記事なので
クリア済みの方かそもそもネタバレを気にしない方のみ追記表示からどうぞ。

(6/5:加筆修正+画像付けてネタバレ度が増しました。色々注意)



シナリオに関しては正直な感想言うと途中からついていけませんでしたorz
「ロードオブシャドウの力を手に入れる」「マリーを生き返らせる」という大義名分はあったものの
どうにも盛り上がりというか全体的な雰囲気を出すには物足りない理由付けだったなあと。
(QTEの残虐ファイトがマリー絡みの憎しみと解釈出来ない事も無いですが…)
特にラスボスはPS2ヴァニア並の唐突展開で色々詰め込み過ぎた感があり、戦闘も途中から
文字通り殴り合いの戦闘になるなど盛り上がるどころかウチも日比君も盛大に吹いてしまいました。
そして後日談でドラキュラ化エンドまでは予想通りだったけど聖堂の外が現代の町並みて…
ゾベックに大聖堂から叩き落された先がまさかの現代…

そしてスーツ姿のゾベック氏に吹いた。
ゾベ角幻也


ドラキュラ化はおそらくラスボス戦で光の魔力を使い切って影の魔力だけが残った為と思います。
何となくガイジンさんが好きそうな設定ではありますね。こういうノリだけはウチも好きです。
ガブキュラ

さて話戻って…
個人的に3D悪魔城は最初からドラキュラが存在、支配しその影響で廃墟となったマップを歩くってのが
好きなのでそういった雰囲気を求めると裏切られると思います。要は黙示録やアケ魔城辺りがベスト。
昼の野外ステージ自体はいいんですがそれにしても薄暗さが足りなかったなあと感じるんですよね。
でもグラフィック自体は異常なまでに綺麗です。それだけに正直残念だったというか。

ゴッドオブウォー的要素は途中からさっさと飛ばさせてくれよと思いましたがワンダと巨像的な要素は
それなりに盛り上がったと思います。どちらも既に人間辞めちゃってる超人バトルの域でしたがw
通常戦闘は楽しい場面とダレる場面が両極端で何ともなーって感じでした。
死に覚えゲーとしてちゃんとしてる所もあれば高すぎる敵の体力やQTEのせいでダレたり。
謎解きも日比君と一緒に雑談しながら解いたから楽しめたものの一人だと多すぎてダレてたかも。
(ポイントを破棄する代わりに謎解きの答えを見る事も出来るので人によっては気にならないですが)

結局の所これがシリーズ作品とは無関係な単体の作品で終わったのが救いです。
以前ある方が最悪コケても別物として割り切れるとは言ってましたがホントそれに助けられた感じ。
ただ作りこみ自体は丁寧なゲームなのでIGA嵐さんの3D悪魔城の設計思想が嫌いな人であれば
シナリオ以外は楽しめるかなと。同時に黙示録やアケ魔城が「悪魔城らしい」と感じる事必至です。


おまけ:
発売前にネット上でベリガンの画像を見たのでどこに出たんだと思いつつアートを解放してたら…

べりがん

まさかの背景役。普通に気付かんかった…でも確認する為にダルいラスボス戦やりたくないお…

コメント

ギャ、ギャイボンは!?

こんちゃー!ウィズですー!(*^ω^)ノ
LOSクリアおめでとうございます!

聖堂の外が現代の街並みとは!
さすがメタルギアでならした小島さん!笑いのポイントを押さえてますね!(違)
LOSはドラキュラとしては、ちょっと「?」が付く部分もありーのですが、
ゲームとしては、可もなく不可もなくといった仕上がりになってるみたいですねー。
やはり、「悪魔城」としての雰囲気は大事ということを再確認!

とりあえず、ベリガンちゃんは泣いてもいいのでしょうか~~(;∀;)背景ってw

  • URL | 
  • wizardry #- | 
  • 2011/06/05(日) 12:51:47 | 
  • 編集

無事クリアしてきたけど多分ギャイボンいなかったよ!もし見落としてたらどうしよう。

ドラキュラ化してから現代に至るまでずっとそこで住んでたのかというか
その聖堂が普通に現代まで残されていたという事実にむしろ驚きました。
雰囲気に関してはもうちょい暗ければこの展開にも目を瞑れたかもしれないですね。

ホント可も無く不可も無くって感じのゲームなのであくまで別物と思って遊べば楽しめますよー。
ベリガンは終盤辺りに出てきてくれると良かったんですけどねえ…どうしてこうなった。
後、個人的に気にしてたクライミングアクションは多すぎるくらいなので黙示録の人達が
ガブリエルのような超人になったらこんな感じになるかもって気はしましたw

  • URL | 
  • 能丁 #pFRuu77s | 
  • 2011/06/05(日) 14:16:06 | 
  • 編集

読んでたらあのラスボス思い出してにやけたわ・・・^q^;
いろいろ超展開っていうか、目まぐるしく話が動きすぎて置いてきぼりだったね。
あくまでもCastlevaniaでありLords of Shadowに関するお話・・・というか。
ドラキュラは・・・うん。

見てる限りでも雰囲気はちょっとイメージと違ったかな。
割と明るい大自然の中や遺跡を右往左往しているシーンが多めよね。
クライミングアクションも演出はいいんだけど、一本道でアクションってほど自由度のある感じじゃないよなぁ。

てか、ゾベック役の麦人さんって割りと有名な方なのね。
英語版を担当しているパトリック・スチュワート氏とどこか顔が似ていらっしゃる気がするわw

  • URL | 
  • 日比 #- | 
  • 2011/06/05(日) 17:53:42 | 
  • 編集

せめてゾベックがサタン様と何かしら関わりを持ってそうな伏線を用意しておけば
まだついていけたかもしれないのに全然そんな事無かったし/(^o^)\
何はともあれ色々話しながら遊べて楽しかったですよホント。
確かに目の前の大自然に対してクライミングアクションが一本道過ぎるのはありますな。
一本道にしても無意味に掴まれる所を用意するだけで手探り感はかなり出たかも。

>麦人
ググってみたら吹き替えの多さに驚いた…VPのガノッサしか記憶に無かったのでw

  • URL | 
  • 能丁 #pFRuu77s | 
  • 2011/06/05(日) 18:29:25 | 
  • 編集

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://kimachuu.blog16.fc2.com/tb.php/777-118178a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)