1. きまずいシチューができました(雑記)
  2.  » その他ゲーム
  3.  » 今年を振り返り

2011年12月31日 今年を振り返り

ウチもとある方に便乗して今年遊んだゲームをガガーとまとめてみようと思います。
以下読ませる気が無いくらい長くなったので続き表示からどうぞー。


■ファンタシースターポータブル2 インフィニティ(PSP)
ゲーム自体の出来(特にセガ主体で開発された追加要素)に対してかなり文句はあったのに
wizさん達の力とpixivの企画の力で無事11ヶ月楽しむ事が出来ました。圧倒的感謝っ…!
更に今まで「キャラクリゲー=版権キャラ再現ツール」と思ってやってたはずがいつの間にか
余った4枠のセーブスロットを使ってオリキャラを作成してたのだから恐ろしいゲームです。
これによって今までとは違う方向性で絵を描く事も出来たのでウチとしてはかなり新鮮でした。

今となっては野良も過疎ってるしゲーム自体が他の追随を許さない廃人ゲーなので
安易にオススメは出来ませんが、自身の内に眠る中二力を試したい人にならもしかしたら
合う可能性があるかもしれません。君はオンラインで文字通りのロールプレイが出来るか?
ちなみに兄に貸したらオフラインのエピソード1(前半全て)をクリアした時点で投げられました。
でもマゾくなるのはエピソード2からなのでここで投げられて良かったとも思ってます。


■キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ(Xbox360)
日比君と話しながら遊べたのでそこそこ楽しめましたが、それが無かったらぶっちゃけ
投げてた可能性は高いです。これも上記同様人の手を借りて続いたゲームかも。
(といっても向こうと違ってノーマルクリアしたっきり手付けてませんが…)

ゲーム自体の作りは至って丁寧なので単純に方向性が合わなかったのだと思います。
個人的にはカーミラ倒した辺りから目的意識が希薄になってきてダレてきたのが大きいかなと。
ウチの場合倒すべき敵ってポジションとそれによって荒廃した世界が存在するとテンションが
上がる脳筋ゲーマーなので、ラスボスの唐突で無理矢理な展開には燃えなかったというか。
妹にまで「こんなシナリオIGAじゃなきゃ作れねえ」とまで言われる始末だし
結局ウチは黙示録やアケ魔城のような3D悪魔城が好きなんだなと思わされた今日この頃。

■ゴッドイーターバースト(PSP)
去年から引き続き遊べたゲームという事でこれも。MHP3が残念な結果に終わってしまった今
(無論商売的には成功しましたが…)ウチの中で狩りゲーと呼べるのはこれだけです。
敵の動きを読みつつ一撃をどこに当てるかという旧モンハンの良い所はしっかり継承してるので
「モンハンのパクリ」こそが褒め言葉でもあります。勿論他の部分はかなり差別化されてますが。
またキャラクリエイトで作成した主人公でありながら、最後は主人公が最大の主人公となりうる
演出にド肝を抜かれた人も少なくないはず。これこそ正に燃える中二病。

■minecraft(PC)
最初は目的意識作らないと投げそうだなーと思ってナメてましたがそんな事ありませんでした。
正直メッチャ面白いです。思い通りの世界を作っていくだけでなく目の前の状況を捌いていく楽しさが
あるので、サバイバル要素が付加された標準のモードでこそ楽しめるのではないかと思います。

■その他いくつか
ケツイ ~絆地獄たち~ EXTRA(Xbox360):
キャプチャユニットが壊れてしまった為にあんまし遊べてないけどケイブらしい
丁寧な作りのSTGでやってて楽しい。後同梱アレンジサントラおいしいです。

地球防衛軍2ポータブル(PSP):
処理落ちは思い出補正があれば気にならないほうだったけど(最終ステージ除く)
何かの間違いでセーブデータが消えてしまってやる気が戻らず…

SIMPLE2000 シリーズPortable!! Vol.1 THE 麻雀(PSP):
結局ゲームシェアリング機能使ったの一回だけだった…

カルカソンヌ(XBLA):
誰か一緒に遊べる人いないかなあ…

NEOGEO STATION版 メタルスラッグ サムライスピリッツ(PSP):
面白いけど今のウチには難し過ぎた。
もっと早く出会ってたらかなり早い段階でリョナラーになってたかもしれない。

■アーカイブスまとめ
パラサイト・イヴ:
思い出補正込みで楽しめたので万人にはちょっとオススメしにくいかも。
でもストーリーは2よりもこっちが好きな自分。

がんばれゴエモン 宇宙海賊アコギング:
こっちは思い出補正必須。アレンジ曲は良い感じだけど他は厳しいものが。

ガンパレード・マーチ:
ゲーム自体は超面白いのに戦闘終了後(一日の終了タイミング)でのフリーズに
萎えて投げてしまってごめんなさい。でもいつかはまた遊びたい。

天地を喰らうII 赤壁の戦い:
丁寧な作りのベルトアクションはホントオッサンホイホイと実感させられた。

CLOCK TOWER ~The First Fear~:
無駄なグロさの無いホラーゲーム。全体的な雰囲気でじわじわくる感じが凄く好き。

かまいたちの夜 特別篇:
現在プレイ中。ミスリード前提で話が進んでいく事で疑心暗鬼にかられるのが面白い。
難しい操作の必要の無いサウンドノベルという事もあって想像以上に熱中出来てます。

ライジングザン ザ・サムライガンマン:
現在プレイ中。明らかに意図的なバカゲーでやってる事自体は大した事無いボタン連打
イベントでさえ熱く見せるバカっぷりがたまらない。ただ結構難易度高くてクリア出来るか不安。

■非電源ゲームまとめ
カタンの開拓者たち:
知る人ぞ知る凄まじい中毒性を持ったボードゲーム。もっと普及しないかしら…

麻雀:
ゲーム自体は面白いのに遊ぶ人のマナーの無さが残念極まりない。
結局今年は脱衣麻雀にデビューする事はありませんでした(何)。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://kimachuu.blog16.fc2.com/tb.php/836-c04545ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)