1. きまずいシチューができました(雑記)
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 無題
  4.  » その他ゲーム
  5.  » 無題

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年10月05日 無題

お久しぶりです、こんばんは。
今年もうゲームを買うかどうか分からなくなってきたので
去年購入した分含めて感想をまとめておきます。

■フリーダムウォーズ(Vita)
「新作ゲームを発売日に買うな」という事を私に教えてくれた
罪深きクソゲー。一応基本ボランティアだけはオフで全てクリアしましたが
「難しいけど雑な作り」というのが率直な感想で、トライ&エラーで突破する
楽しみはほぼ皆無といっていいほど戦略性の薄い戦闘でした。
ストーリーというか演出面は途中までは輝くものも存在していましたが
あからさまな未完結エンドをされて「これが現代ゲームか…」と思わされる程。
数少ない褒められる点であった実装当初のオンラインの賑わいも今では
過去のものとなり、今となっては何も残らないゲームとなりました。

ゲーム自体の作りもさる事ながら、開発、運営の不誠実さを
コンシューマゲームで大々的に見せ付けた事が多くのユーザーの
リアルヘイトを集める事となった今作。仮に続編や完全版が出たとしても
誰かが人柱になってくれない事には絶対買う事は無いでしょう。
そしていかなるマルチプレイゲームもMHP2Gを(モンハン自身でさえ)
超える事が出来ない事実がある以上「ゲームの出来と開発者だけを信じないと
いけないマルチプレイゲーム新作」からはしばらく距離を置こうと思います。
自分以外に誰も買わないようなマルチプレイゲームなど信じられないのに対して
PSO2であれば変わった運営体制とそこに住むプレイヤーを信じられますし
オフラインゲームであれば過去の遺産などいくらでもありますから。

■ゴッドイーター2(Vita、PSP)
フリーダムウォーズと同じシフト社なのに何故無難に面白いゲームなのかと
思ったら、フリーダムウォーズにおけるシフト社は原案だけで、中身は
バンナムのキャラゲーばかり作ってたディンプスという開発だったそうです。
そんなわけで本筋(?)であるゴッドイーター2の方は良くも悪くもシフト
クオリティである「雑だけど面白いものを作ろうとしている」内容であり
開発の誠実さもあってかオフラインゲームとしては十分満足がいきました。

■ドラゴンズクラウン(PS3、Vita)
プレイ時間こそやっと100時間をいった辺りですが、何だかんだで
長期的に楽しめているというか、時々起動したくなるゲームであり
雰囲気ゲーに留まらない丁寧なバランス作りは流石といった所。
これからもふと思い出した時に遊べるそんなゲームでありたいです。

■テラリア(PS3、Vita)
大型アップデートによってPC版に更に近付いた内容となり
携帯機で寝ながら遊ぶのに最適なゲームとなりました。
増税前にダウンロード版を2000円丁度で買えたのも
地味にお徳感を感じられるポイントかもしれません。

■イレギュラーハンターX(PSP)
8月にDL版が500円セールだったので購入。
エックスシリーズは未経験の私でしたが、丁寧に作られた
2Dアクションゲームという部分で素直に楽しむ事が出来ました。
エックス、VAVA共に一部の武器が万能過ぎる気もしましたが
一周が短いので色々遊び方を変えて楽しんでみようと思います。

■ファンタシースターオンライン2(PC、Vita)
8月末の大型アップデートにより近接職によるアクションが凄く楽しくなり
今までの「遠距離から高火力をぶっぱするだけ」の戦闘から脱却した辺りは
大いに評価したい部分です。逆に言えば何故ここまでくるのに2年も
かかったんだという気持ちもありますが…良くなった部分は数多くありますが
一言でまとめるなら「やりたい事がとても増えた」と言えるアプデであり
ようやく一つのゲームとして完成しつつあるように思えます。そしてこの現状を
維持するも壊すも今後の運営とユーザー次第。この先果たしてどうなる事か。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://kimachuu.blog16.fc2.com/tb.php/890-d3a65b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。